名古屋市の総合情報サイト|観光・グルメ・ランチ・エステ・美容室・ショッピング・求人などの情報が満載!

名古屋のワイキキビーチとして知られ、日本最大級のプールが自慢です。

日光川公園サンビーチ日光川

「サンビーチ日光川」プールは国内で最大級水面積の淡水(上水道)プールです。
南洋のリゾート地の海辺をイメージして造られています。
名古屋のワイキキビーチとして知られ、日本最大級のプールが自慢です。
 ビーチプール、ウェーブプールとキッドプールの3つあり、白いサラサラの砂浜は国内ではサンビーチだけです。
 トンネルスライダーやゴムボートで滑る渓流下りもあります。
 広く美しい白い砂浜、南国ムード一杯の風景、赤い花の咲く「ディゴ」の木とハイビスカスの花に囲まれた芝生広場が特徴です。
 今年の夏も、ハワイへ行きたいけど・・家族で行くには一寸予算が・・と思っている方は、飛行機に乗らなくても行くことができる名古屋のワイキキビーチと言われている《サンビーチ日光川プール》で南洋のリゾート地風気分を楽しんでください!

PickupInformationピックアップインフォメーション

もっと見る

INFORMATIONインフォメーション

名称 日光川公園サンビーチ日光川
(サンビーチニッコウガワ)
電話 052-302-6200
住所 愛知県名古屋市港区藤前5丁目901
営業時間 ●7月6日~9月1日 午前9時開園/午後6時閉園
●9月7日~9月8日 午前10時開園/午後5時30分閉園
定休日 7月6日~ 9月8日(※9月2日~9月6日はお休みです)まで営業します!!
(ただし、台風大雨等の警報が出た時は休園します)
駐車場 1,000台

500円
公式URL http://www.sunbeach-nikkougawa.com/index.html

MAP&ACCESSアクセス

●名古屋駅の「名鉄バスセンター」・名港線「東海通駅」・「六番町駅」からバスが出ています。「サンビーチ日光川」行きのバスをご利用。

国道23 号(名四国道)経由のとき
名古屋市内方面から
庄内・新川橋を渡り・サークルケイの前方約100メートル「藤前流通団地IC」の手前を左折(「案内標識」があります)します。
桑名方面から
日光川大橋を渡ると直ぐ(約50m)「藤前流通団地IC」で降り、右折して直進T字交差点(案内あり)を右折 する。
湾岸道路(第2東名高速)経由のとき
桑名方面から⇒「飛島IC」で降りる
国道302号線を北上する⇒ 名四国道「梅之郷IC」から名四に乗る ⇒日光川大橋を渡ると直ぐ(約50m) 「藤前流通団地IC」で降りる。
右折して直進・T字交差点(案内あり)を右折して直進約1㎞です。
市内の東北部(北・千種・名東・守山)方面から・・・・
【ケース1】302号線を利用するとき
北区楠木方面から
302号線をひたすら西へ走ります。西区・中川区を通過して名高速の千音寺ICをパス・さらに国道1号線を横切ります。間もなく港区に入ります。右手前方に「ジャスコ」が見えてきます。302号と東海通線との交差点を直進(右手前方に「JA南陽」が見える)します。302号線をそのまましばらく走ると、「小川三」の信号交差点があります。「サンビーチ日光川」の案内看板が、電柱に表示してあります。
【ケース2】 22号線(江川線)から国道1号線を利用するとき
江川線から
江川線を南下し、熱田区の六番町で右折・国道1号線に乗る。昭和橋通交差点を左折し⇒名古屋競馬場の交差点を右折⇒東海通にのる東海通を西へ走り、庄内川・新川橋を渡り⇒知多の交差点を左折する。 「サンビーチ日光川」の案内看板が、電柱に表示してあります。
TEL:052-302-6200

PERIPHERAL周辺施設

もっと見る
周辺施設情報
もっと見る